ライフハック

サマリーポケットを4年間使ってみた

3月 26, 2020

こんな方におすすめ

一人暮らし2〜3年くらい。
モノも少しずつ増えてきたけど、一気に全部は捨てられない。どうしよう。
簡単にモノを整理する方法ないかな

 

この記事を書いている私は一人暮らし6年目。少しずつモノが増えてきて、断捨離をしてみようと思ったときに大学の先輩が入社した企業でサマリーポケットというサービスがある。

一箱月額いくらという計算のサービスである。

目次
1.サマリーポケットとは
2.向いているモノ
3.向いてないモノ

1.サマリーポケットとは

場所ではなく段ボールの箱を借りる、というサービス

月額250円から手軽に始められる

預けた荷物はスマートフォンから一点ずつ写真で管理することが可能。

段ボール自体は無料で、使用する段ボールの数で月額料金が決まる。

トランクルームのレンタルよりも安い金額でモノを預けられるので一人暮らしを中心に流行中。

 

2.向いているモノ

サマリーポケットは
取り出す頻度が少ないモノを預けておくのにおすすめ。
衣替えの洋服、思い出の品など
→私は卒業証書などは捨ててしまったが

他にも捨てようか迷っているものを一時的に避難させる先としてもおすすめ。
実際にモノを持つことにコストが発生していることを意識できるため、断捨離の目的でも利用できます。

3.向いてないモノ

ダンボールに入らないモノはトランクルームのレンタルの方が良いかも知れません。
スノーボードセットや大きい楽器など。

頻繁に取り出しが必要になるものも取り出すために都度都度料金がかかるため、何度か出し入れをしたいものを預けるのは金額的にももったいないです。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すけまる

26歳|ライフハックエンジニア 将来への不安からブログを書き始める。 エンジニア転職|奨学金200万円返済中|『人生の不安を取り除きラクに生きる方法』を書いてます

-ライフハック
-

Copyright© SUKE BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.