ライフハック

【断捨離】1日で部屋がスッキリする方法

3月 20, 2020

こんな方におすすめ

・断捨離をしたい人
・無駄遣いが多いと感じている人
・豊かに生きたい人

最近流行りのミニマリズムについて書いていきたいと思います。
ミニマリズムと聞くと全くものを持たない人というイメージがあると思いますが、そうではありません。その人自身にとって必要なもの以外を持たないことがミニマリズムなのです。
そのため、モノが多い人もその人にとって本当に必要なものに囲まれているのであれば問題はないのです。
さて、そうは言っても本当に自分が必要なものだけを持っている人ばかりではないと思います。

✓もくじ

1.モノを持ち続けるもの意味を考える

2.私が捨てたモノ

3.思い出の品は写真をとって捨てる

1.モノを持ち続けるもの意味を考える

部屋にあるものを捨てようと思ったとき、一つ一つそれを持ち続けることで自分にとってどういう意味があるのかを考えてきましょう。掃除機であれば持ち続けることで部屋の掃除ができる
炊飯器であれば持ち続けることで米が炊ける

2.私が捨てたモノ

炊飯器
さとうのごはんが昔より美味しくなりました
わざわざ米を炊く必要はありません

本棚・紙の本
本棚などモノを入れるハコがあるとついついいっぱいに満たしたくなるのが人間の性。
同時に紙の本も電子化をしました

卒業アルバム
見る機会は何年かに一回です。
同級生の誰かに見せてもらいましょう。

着回せない服
自分のワードローブを決めると、着回せない服は不要になってきます。
着回しのよい服だけでシンプルなおしゃれを目指しましょう。

取扱説明書
取扱説明書がなくてもネットに使い方が転がっています。
捨ててしまいましょう。

3.思い出の品は写真をとって捨てる

友人からのもらい物や旅先で買ったお土産などは記憶で楽しむもの。
画像としてデータ化をして捨ててしまいましょう。

捨てるのに迷ったら

捨てるかどうか迷って一時的に保留にしておきたいときにおすすめなのが、
寺田倉庫が管理する

サマリーポケット

アイテム単位でスマホ上で管理をすることができる。
実際に月額で保管料が発生することでモノを保有することにコストがかかることを実感することができます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すけまる

26歳|ライフハックエンジニア 将来への不安からブログを書き始める。 エンジニア転職|奨学金200万円返済中|『人生の不安を取り除きラクに生きる方法』を書いてます

-ライフハック
-

Copyright© SUKE BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.