メンズ美容

痛くないメンズ脱毛とは?痛みを抑える方法やおすすめの脱毛サロン・脱毛クリニックも紹介!

4月 2, 2020

こんな疑問に答えます

メンズ脱毛の施術方法とは?どの施術が1番痛くない?

メンズ脱毛の施術方法は大きく分類して「ニードル脱毛」「光脱毛」「レーザー脱毛」の3種類あります。

そこで、どの施術方法が1番痛くないのか特徴や効果を踏まえて紹介していきます。

目次
1.ニードル脱毛
2.光脱毛
3.レーザー脱毛
4.痛みを抑える3つの方法
5.痛くない!メンズ脱毛おすすめ5選

 

ニードル脱毛

「ニードル脱毛」は針脱毛とも呼ばれ、1本1本の毛穴に電気針をあてて脱毛を施す方法です。光脱毛やレーザー脱毛よりも精度が高いため、また毛が生えてくるということはありません。

ニードル脱毛は、日焼けした肌にも施術を行えるというメリットもありますが、1本1本の毛根に針を刺して電気を流すため、3種類ある施術方法の中で最も痛みが強いというデメリットもあります。

光脱毛

光脱毛はフラッシュ脱毛とも呼ばれ、黒い色素に反応する光の性質を利用して脱毛を施す方法です。光脱毛とレーザー脱毛は施術の仕方が非常に似ており、双方の大きな違いは照射するレーザーの強さです。

光脱毛の方が弱いため、1回で得られる脱毛の効果は弱いですが、3種類ある施術方法の中で1番痛みを感じることがないので、痛くない脱毛を受けたい方に非常におすすめです。

レーザー脱毛

レーザー脱毛は光脱毛と同様、黒い色に反応する光の性質を利用して脱毛を施す方法です。光脱毛と比較すると、レーザー脱毛の方がパワーが強いため、その分痛みも増しますがニードル脱毛程ではないです。

パワーが強いため、脱毛効果も早く実感することができますが、料金も高くなってしまいます。

痛みを抑える3つの方法

メンズ脱毛で痛みを抑える代表的な方法は「笑気麻酔(ガス麻酔)」「麻酔クリーム」といった方法です。

笑気麻酔では鼻からガスを吸入することによって痛みを感じにくくさせ、麻酔クリームは施術する箇所にクリームを塗ることで痛みを抑えます。

詳記麻酔では、稀に頭痛や吐き気を感じてしまう方もいますので注意が必要です。また、麻酔クリームを使う場合、30分経過しないと麻酔の効果を得られないため事前申請が必要となりますので気をつけましょう。

その他、レーザーの出力を弱くしてもらったり、施術を行う前に保湿を行うことで痛みを抑えて、さらに脱毛効果を高めますのでしっかり保湿するように心がけましょう。

痛くない!メンズ脱毛おすすめ5選

おすすめのメンズ脱毛エステや脱毛クリニックを紹介します。

メンズクリア

メンズリゼ

ゴリラクリニック

リンクス

湘南美容クリニック

施術方法

SHR脱毛

IPL脱毛

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛

5種類の脱毛器がある

痛みを最小限に抑えるオリジナル脱毛機

医療レーザー脱毛

価格(ヒゲ脱毛の場合)

ヒゲ脱毛 通い放題コース

36回払い

4,980円(税抜)/月

一括

159,400円(税抜)

セレクトヒゲ脱毛(3部位5回コース)

24回払い

3,000円(税抜)/月

一括

68,800円(税抜)

ヒゲ3部位(鼻下・顎・顎下)

6回コース

68,800円(税抜)

顔・ヒゲ脱毛

1回 4,200円(税抜)

5回 16,800円(税抜)

10回 28,000円(税抜)

ヒゲ3部位(上口ヒゲ・顎・顎下)

1回 9,800(税抜)

3回 19,800(税抜)

6回 29,800円(税抜)

こんな人におすすめ

間隔をあけずに通いたい人

安全性が高く安いところが良い人

確実に脱毛したい人

痛みがなく安いところが良い人

施術回数が少なく規模が大きいところが良い人

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すけまる

26歳|ライフハックエンジニア 将来への不安から過去の自分に向けたブログを書き始める。 文系早稲田卒→IT企業→動画編集→プログラミング学習→エンジニア転職|奨学金200万円返済中|『人生の不安を取り除きラクに生きる方法』を書いてます

-メンズ美容
-,

Copyright© すけまるのライフハックBlog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.