ソフトウェアエンジニア

プログラミング

エンジニア転職のメリット・デメリットとは?

3月 23, 2021

エンジニア転職を考えているけれど、デメリットもあるって聞くしな。。。

 

 

今回はこんな悩みに答えます。

 

 

既にエンジニアの人は読む必要はありません。

 

この記事の内容

 

エンジニア転職のデメリット

リモートワークが増えていたりIT業界への人気が高まっている中で、異業種からエンジニアに転職を考えている人は少なくないはず。そんなIT業界のデメリットについてご紹介していきます。

 

実力主義

エンジニアでは年功序列ではなくスキルを持っている人から評価されていくため、実力主義の場合が多いです。

 

 

長時間労働

こちらは企業にもよりますが、エンジニアという職種柄、労働時間が増えやすい傾向にあります。

そのため作業の効率化や自身のスケジュール管理能力が必要になってきます。

 

 

変化が激しい

web技術の進化スピードは非常に速いです。そのため、技術の進化についていくために業務時間以外でも自主的な学習が求められます。

今まで使っていた技術を捨てて新しい技術にチャレンジできる人は伸びていきます。

 

エンジニア転職のメリット

クラウド

若い内から出世が可能

エンジニアはまだまだ人手不足です。スキルを身につければ様々な仕事を任せてもらえるようになるため、20代でも昇給幅が増えて活躍することができます。

 

 

ユニークな働き方が容認される

IT企業では企業文化としてユニークな制度を運用している場合も多く、

リモートワークや裁量労働制などユニークな働き方を容認されることもあります。

場所を問わずに仕事ができるクラウドサービスを使っているところはリモートワークが認められているケースが多いです。

 

 

エンジニア転職がおすすめな人

エンジニア転職がおすすめな人は、知的好奇心があって自主学習できる人と言えます。

 

変化の激しいIT業界のため、新しい技術を学ぶことに対して楽しいと思える人であれば自然と収入も上がっていくため非常におすすめと言えるでしょう。

 

転職支援の付いたプログラミングスクールをお探しの人はこちらもどうぞ。

 

おすすめ,プログラミングスクール
【オンライン完結】おすすめのプログラミングスクール3選

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すけまる

26歳|ライフハックエンジニア 将来への不安から過去の自分に向けたブログを書き始める。 文系早稲田卒→IT企業→動画編集→プログラミング学習→エンジニア転職|奨学金200万円返済中|『人生の不安を取り除きラクに生きる方法』を書いてます

-プログラミング
-,

Copyright© すけまるのライフハックBlog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.