固定費削減

【複数社への借り入れをしている方】借金は一本化すべし

3月 23, 2020

こんな方におすすめ

複数社への借り入れで悩んでいる方
複数社への借り入れで管理が大変です。いくら借り入れているのか分からなくなるときがあるため、おすすめの一本化方法を教えてください。

この記事を書いている私はクレジットカードのリボ払いで多重債務をした経験があります。
実際に150万円ほど借金をして債務整理を実際に経験した私が解説します

✓もくじ
その1 借金一本化とは
その2 借金一本化の方法
その3 借金一本化はあくまで、手段

 

その1 借金一本化とは

 

借金の一本化とは、複数社から借金がある状態から借入先を1社にまとめることです。

借入先を1社にまとめることで、返済回数が毎月1回になるのがメリットです。

その2 借金一本化の方法

借金を一本化する方法は三つあります。
「おまとめローン」
「借り換え」
「知人に借りる」

(1)おまとめローンによる借金一本化

現在の借り入れ総額と同じ金額で別の金融機関から借り入れることで借金を一本化することができます。
おまとめローンのメリットは、総量規制の対象外になることです。

総量規制では、2006年12月に改正された貸金業法の規定により、
貸金業者が、年収の3分の1以上の貸し付けをしてはいけません。
そのため既に既存の借り入れが年収の3分の1になている方でも利用することができます

(2)借り換えによる借金一本化

おまとめローンとの違いは、既存の借入先の中で借入金額を増額できるかを相談する点になります。

相談するべき借入先はこれまで延滞がなく取引期間が長いところであれば、借り換えを目的とした増額に応じてくれる可能性があります。

(3)知人に借りる

こちらは知り合いに借りることで金利を0円にするという方法です。
友だちだと後々トラブルになる場合もありますので、親に借りるのが良いでしょう。
正直に話すことで相談になってくれるものです。

その3 借金一本化はあくまで、手段

借金の一本化には前述のようにメリットもたくさんありますが、下記のようなデメリットもあります。
そのため、あくまで借金の一本化は手段であって目的ではありません。
何のために借金の一本化が必要なのかを考えて行動しましょう。場合によっては別の手段も検討します。

・返済期間が長くなる

一社に大金を借り入れすることになるため、返済期間が長くなり帰って返済金額が多くなってしまう場合があります

・追加借り入れをしてしまうことがある

借金を一本化することで、既存の借り入れ先が借り入れ可能な状態になってしまいます。
そのため、一本化した場合には元々の借り入れ先のカード等は破棄してしまいましょう。

 

一人で抱えずに人に相談するのが短期返済のコツです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すけまる

26歳|ライフハックエンジニア 将来への不安から過去の自分に向けたブログを書き始める。 文系早稲田卒→IT企業→動画編集→プログラミング学習→エンジニア転職|奨学金200万円返済中|『人生の不安を取り除きラクに生きる方法』を書いてます

-固定費削減
-

Copyright© すけまるのライフハックBlog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.