読書

ライフハック

電車通勤ではない人が読書をする方法【Audibleがオススメ】

5月 24, 2020

こんな方におすすめ

知識を得るために読書をした方が良いと思ってはいるけれども読むタイミングをついつい忘れてしまう。
集中して読書をする時間がない。そもそも忙しくて読書に時間を割けない

目次
・読書習慣が失われた社会人
・一日の中で読書が入り込むスペース
・読書を読むのではなく、聴くという体験

 

読書習慣が失われた社会人

 

私は高校、大学時代は毎日30分ほど読書をしていました。
それは暇な電車通学の時間でした。朝の時間帯は特に集中して読めるのでおすすめ。

社会人になって、
家賃補助が支給されるため、オフィスの徒歩圏内に引っ越しました。
結果電車に毎日15分以上乗ることが無くなり、平日仕事から帰っても読書する気がおきず、結果読書習慣自体が無くなってしまいました。

社会人の平均勉強時間が1日6分と言われているのもうなずけます。

 

一日の中で読書が入り込むスペース

よくある会社員が一日の中で読書を入れられるスペースを考えてみましょう。


通勤中
昼休み
帰宅後
入浴中
寝る前

上記あたりでしょうか。
わざわざ読書のために時間を割く+意思力の高い人であればどの時間帯でも入れ込めることはできると思いますが、そんな超人ばかりではないと思います。
そこでおすすめしたいのが、「ながら読書」です。

通勤中、入浴中に読書をすることで一日の「可処分時間」が増えます。

 

読書を読むのではなく、Audibleで聴くという体験

 

徒歩通勤もしくは車通勤となると本を読みながら通勤するは難しいです。(危ないのでやめてください)
自動運転が実用されればできるかもしれませんが、ちょっと先になりそうですよね。

今だとアマゾンのAudibleが無料体験できるので、おすすめ。
※今なら期間限定で1ヶ月間1冊まで何回でも聴くことができます。2ヶ月目以降は月額1500円かかります。

アマゾンAudlibleは24時間365日いつでも解約可能です。
合わなかった場合は無料期間内にブラウザからAudibleにアクセスし、「アカウントサービス」→「アカウント情報」へ→「退会手続きへ」をクリックします。

本を聴くってどういう感覚なのかなという思っていましたが、
音楽を聴いて通勤していた時間が読書時間に変わるので、楽に読書習慣を継続できます。

よい読書習慣を!

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すけまる

26歳|ライフハックエンジニア 将来への不安からブログを書き始める。 エンジニア転職|奨学金200万円返済中|『人生の不安を取り除きラクに生きる方法』を書いてます

-ライフハック
-,

Copyright© SUKE BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.